獣医師・動物医療 グリーフ ケア アドバイサー 阿部美奈子先生のペットロス・ペットライフ・サポート




HOME > カウンセリング/セミナー > セミナーや講演会のご紹介

院内セミナー随時

「動物病院に必要な飼い主コミュニケーションを学びたい!」

獣医師、看護師、受付スタッフに向けてグリーフケアのご紹介から実践までのHow to.
ご依頼により、大学では学ぶことのない、「コミュニケーション」、「グリーフケア」を
中心に取り入れた、獣医師・AHT向けスキルアップセミナーも行っています。
 出張セミナーのご相談・お申し込みはメールにてお願い致します。

 院内セミナーは帰国時に随時開催しています。日程等はご相談の上決定いたします。
 [基本料金]1回2時間程度 20000円~(※交通費・テキスト代を含みます。)

・まずはお気軽にお問い合わせ下さい。(※遠方の場合は交通費別途。)

LinkIconお問い合わせメールを送る

※院内セミナーの様子


講演会随時

獣医師会、看護師勉強会、飼い主支援セミナーなどにて グリーフケアのご紹介。

ご相談・お申し込みはメールにてお願い致します。

※講演会風景:山梨県看護師勉強会



獣医師・AHT(動物看護師)の皆様へ〜個別アドバイスから講義まで

治療を通してどのように飼い主と向き合ったら良いのか・・・
獣医師・動物看護師の皆様の抱える対人ストレスを軽減します。

迷いや不安など感じる場面も多いのが獣医療です。
症例についてメールでご相談ください。

原因は必ず存在します。原因が飼い主のgriefに起因することがほとんどです。
飼い主へのGrief care対応についてアドバイスさせていただきます。

メールにてご対応させて頂きます(無料)。

また「グリーフケア」を中心とした
「コミュニケーション スキルアップ セミナー」も開催します。

・日頃、飼い主様にどのように言葉をかけて良いか分からない・・
・自分では気づかず飼い主様を不快にしてしまった・・
・内容を正しく伝えたつもりが伝わっていなかった・・
・誤解されて受け止められていた・・
・悲しい場面ではどうしてよいかわからない・・など



飼い主様対応の難しさを痛感しているのではないでしょうか。
飼い主心理について学び、正しいコミュニケーションスキルを身につけることにより、
飼い主様への対応の改善が期待できます。
インフォームドコンセントやペットロス、安楽死や尊厳死に関する内容も取り入れて
講義を行うと同時に、ロールプレイ実習も行うことで、確実なスキルアップを目指します。

※内容はご要望に沿う形でもお受けいたします。


ペットロス(死後のgrief)カウンセリング

貴院のご紹介によりカウンセリング致します。

直接飼い主様とメールまたは電話にて(通信料はご負担下さい)。
スカイプ(国際電話無料)も可能。
面談<有料・1回 5,000円/交通費含む>


待合室診療の開設

待合室にて来院されますさまざまな飼い主への外来カウンセリング。

飼い主から得た情報の中から重要ポイントを担当者に提供するパイプ役。
日程の調整が必要ですがメールにてご相談ください。


【獣医師・動物看護師対象 動物病院セミナー】 

「飼い主コミュニケーション&グリーフケア」講座内容(例)

内容
① グリーフケアとは
~現代なぜ獣医療に必要なのか。Home doctorの意味。
② 飼い主コミュニケーションとは
~非言語的コミュニケーションの重要性。
③ さまざまな飼い主心理の理解
~愛着と対象喪失。
④ ペットロスの正しい理解と対応
~悲嘆のプロセスと正しい飼い主支援。
⑤ コミュニケーションスキルトレーニング
~病院で有効なコミュニケーション技術。
⑥ 電話対応
~飼い主の悲しみ、怒り、不安などさまざまな感情への正しい対処。
⑦ ターミナルケア
~終末期での正しい飼い主支援と良い看取りとは。
⑧ インフォームド・コンセント
~成功させるための重要なポイント。
⑨ 待合室診療
~その実際と動物病院における効果。
⑩ 老老介護の現実
~QOLの維持と限界。できる限り平和な最期に導くために。

*上記の他、実際抱えている飼い主対応での悩み、疑問など

問題点にアドバイスいたします。

*時間は2時間程度を予定しています。

*時間帯は相談に応じます。

申込
当HP内お問い合わせにてお願いいたします。

*また、お問い合わせはお気軽にどうぞ。


★阿部美奈子先生マレーシア滞在中連絡先

転居先
Shah Alam, Malaysia
Eメール
TEL
※通信料はご負担下さい。
minako-abe(国際通話料無料)
上記は阿部先生のスカイプアカウントです。
ご利用の際は事前にメールにてお時間をお知らせください。
帰国時連絡先